So-net無料ブログ作成

合挽き肉でチャーハンなど [手料理]

今日も息子とお二人さま。冷蔵庫の余り物を物色し、合挽き肉でチャーハンに。レシピは下部に。

20160724_01.jpg

ご飯を炊き始めるのと同時に合挽きを少しだけ電子レンジで解凍して、あとはビニール袋に入れて水に浸して解凍。20分くらい経った頃から生姜、玉ねぎ、人参などを刻んで下ごしらえ。合挽き肉をフライパンに入れて弱火で解凍促進しながらバラしていくと牛肉から油が出てきて良い感じに。刻んだ根菜を入れて強火で5分ほと炒めたら、ちょうど頃合よくご飯が炊きあがる。卵を2個。1個はフライパンの具を避けてそこへ溶き卵にして入れて卵焼きに。(こうすると洗い物が少なくて済むのです)もう1個は溶き卵にして炊飯器に投入してご飯を混ぜ混ぜ(こうすると、ご飯がパラパラになるのです。)よく混ざったらフライパンに入れて強火で混ぜ混ぜしていくとパラパラチャーハンに。我が家のレンジは温度センサーが厳しいので、左レンジを使って「高温炒め」というスイッチを入れて弱くならないようにしてやります。大きめの丸いフライパンなので、樹脂ヘラを二本持って、鉄板焼きみたいにして作ります。今日の味付けは醤油。別の鍋に湯を沸かしてしゅうまいも温めました。盛り付け寸前に小松菜を刻み、レタスを手でちぎって、サクッと混ぜるとシャキシャキ感が残って美味。盛り付けたら黒ごま振って、準備完了。写真でもご確認いただけるようにパラパラです。いただきます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。